ブログ

  • 2016.06.04

    後藤塾6月度勉強会を開催いたしました。

    13321692_1027603827316415_3766791879927640211_n

    6月度の後藤塾勉強会はSimilarWebPROについて28名で行いました。まず成果を出すために必要な条件、そこからSimilarWebPROが有効な指標を出せること、そして具体的にどのようなデータが取れるのか、どのような仕組みなのかというお話を。

    その後は実務でどのようなデータ項目からどのような気づきを得ていくのかというお話をしていきました。目標となる指標や計画の立て方の考え方など参考になったという方もいらっしゃったかもしれません。

    そしてSimilarWebPROを用いて実際にデータを見て、仮想クライアントに対して課題を見出し、改善提案を各チームごとにフレームワークを用いて考えて頂きました。

    SimilarWebPROについてのお話は初めての試みだったので、どうなるか始まるまでは不安だったのですが、何とか形になったかなと思っています^^;

    今回ひとつ言いたかったことは、クライアントや上司に数字を見せる重要性です。それもクライアントが見たことのない数字を見せることです。 インパクトがあり、競合がこのような数字なら行動しなければ・・・! という気持ちを引き起こします。

    また昨日の勉強会はウェブ解析士協会のアップデート講座認定となります。 上級ウェブ解析士の方はアップデート、フォローアップ(上級再受講) そして発表の3つの条件が資格更新には求められていますので、 是非まだの方は再受講、発表をこなしていただければ幸いです。 (再受講は正会員の方は2.1万円で受講可能です)

    そしてSimilarWebPROをご利用になられたい方、 通常年間使用料88万かかるところを、格安の54,000円~でデータを提供できるサービスも以下用意していますので、よろしければご利用ください^^ http://gotojuku.jp/service/competing-companies/

    また自分のFBの今回の勉強会の感想にコメントいただけると幸いです^^ https://www.facebook.com/takashi.goto.39

    キャンセルだった方も次回はお会いできるとうれしいです。 今後ともよろしくお願いいたします!