受講条件

  1. ハローワークに求職申込みを行っている方
  2. ハローワークで、キャリア・コンサルティングを受け、 求職者支援訓練の斡旋を受けた方
  3. 訓練を受けるために必要な能力がある方
sozai_cman_jp_20170913183727

居住地管轄のハローワークで説明を受けて 求職者支援訓練に申し込みをしてください。

1

居住地管轄ハローワークで求職申し込みを行い、求職者支援制度の説明、職業相談を受け、受講申込書などの必要書類を受け取り受講申し込みの手続きを行ってください。職業訓練受講給付金を希望する場合は、この時点でハローワーク担当者に相談してください。

矢印
sozai_cman_jp_20170913183733

受講申込書を後藤企画に提出し、 同時に面接予約をして、申込完了となります。

attractive asian businesswoman on white background

受講申込書は株式会社後藤企画に郵送で送付ください。
また、面接時間を電話予約し、指定の日時に選考会場へお越しください。
後日、選考結果を郵送にてお送りいたします。

矢印
sozai_cman_jp_20170913183740

合格したら居住地管轄ハローワークへ 選考結果通知書を提出してください

attractive asian businesswoman on white background

選考結果通知書が郵送で届きますので、合格していたらハローワークに提出し、「就職支援計画書」の交付を受けてください。「就職支援計画書」がないと受講できませんので、開講日までに必ず交付を受けてください。

「職業訓練受講給付金」について

ハローワークの支援指示を受けて求職者支援訓練等を受講する方が、一定の要件を満たす場合に支給されます。

【支給対象となる方】

以下の全てに該当する方が対象となります。

  1. 雇用保険被保険者ではない、また雇用保険の求職者給付を受給できない方
  2. 本人収入が月8万円(※1)以下の方
  3. 世帯(※2)全体の収入が月25万円以下(年300万円以下)の方
  4. 世帯(※2)全体の金融資産が300万円以下の方
  5. 現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない方
  6. 全ての訓練実施日に出席する方(やむを得ない理由がある場合は8割以上の出席)
  7. 訓練期間中~訓練終了後、指定来所日にハローワークに来所し職業相談を受ける方
  8. 同世帯(※2)の方で同時にこの給付金を受給して訓練を受けている方がいない方
  9. 既にこの給付金を受給したことがある(※3)場合は、前回の受給から6年以上経過している方(※4)
  10. 過去3年以内に不正行為により、雇用保険失業給付等の支給を受けたことがない方

【支給額】

職業訓練受講手当 月額10万円・通所手当(通所経路に応じた所定の額)

◎遅刻・欠席・早退等で訓練への出席率が毎月8割に満たない場合、給付金は支給されません。

  • 給付の事前審査時は前月の収入、支給申請時は支給対象期間中の収入を確認します。
  • 同居又は生計を一にする別居の配偶者、 子、父母が該当します。
  • 事前審査時は前年の収入、支給申請時は支給対象期間中の収入を確認します。
  • 緊急人材育成支援事業の「訓練・生活支援給付金」は該当しません。
  • 基礎コースに続けて公共職業訓練を受ける場合は6年以内でも対象となることがあります。